テーマ:警告する!

鶏卵情報(警告!)

今日のJAたまご相場は「保合」。 全国的に今年一番の冷え込みとなり、鶏卵需要の冷え込みに 近付いた!ってところか・・・。寒さが増せば、そこそこ小玉の 動きも良くなるだろう・・・。先物12限は220円を下回り、一時期 12月限311円を付けていたことが夢のようである・・・。 生産量自体はえ付け羽数から見てとれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余談

8月30日の今日、選挙戦開始である・・・。 通常選挙で政治家達が使うお金は幾らなんだろう・・・。 知人の村長選では1000万近円い軍資金で、結構弁当等食に関わる出費が多そうだったが、今回のような衆議院選では、きっと桁が一つ違うのだろうと思う・・・。 そう考えると、そういった政治家の選挙資金(数十億円)が与える、経済波及効果は「選挙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥インフルエンザ感染範囲拡大!

2005年06月29日16時45分(asahi.comより) 茨城県水海道市の養鶏場の鶏から弱毒性の高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N2型)が検出され、周辺の5養鶏場から感染歴を示す抗体反応が出た問題で、専門家の間では「気づかぬうちに毒性が弱いものが広がっている可能性がある」との見方が強まった。5養鶏場のウイルスの型は未確定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥インフルエンザ再来

茨城の某養鶏場で鳥インフルエンザが発生した。 養鶏王国茨城で起きた今回の件は、全国の養鶏関係者にショックを与えた。 さすが養鶏王国だけあり、発生養鶏場から5km圏内に17箇所の養鶏関連施設が あった・・・。茨城の竜ヶ崎や水戸で、今回の件が発生していたら、前回の浅田農産なみ の殺鶏や鶏肉鶏卵の移動規制、風評被害が起きただろう・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警告!「安全・安心」とは・・・。

鶏卵業界でよく使われる言葉、それは「安全・安心」ではないでしょうか?・・・。 一見、安全と安心という言葉は似た意味に捉われがちだが、実は全く違うロゴス であることを知って欲しい・・・。 「安全とは近年の科学的な知見で示された結果を評価したものであり、時代に よって評価が変わる。」 「安心とは個人(消費者)が感じる精神的評価であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more