鶏卵情報

今週は相場が「保合」。想定通りの展開で推移しており、来週以降は 小玉が下がるのか気になるところ。しかし、1月~6月上半期のえ付け 羽数予想はここ10年で一番少ない予想となっている。え付け羽数の 情報はあまり参考にはならないが、ある程度は相場に影響してくる だろうと言われている。平成16年の1月~6月え付けより低い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏卵情報

現在、小玉高で推移しているが今後の展開に変化があるのか・・・。 少なからず、空舎補填事業に参加している養鶏場は、当然空舎期間 が全うして初めて雛が導入される。よって、例年に比べて生産減という 予想が大勢。ただ、雛の導入を変更することは容易ではなく、大半は 空舎補填事業に参加するのであれば、導入から逆算し早期淘汰を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏卵情報

相場は減産の影響で上げが続いた。テーブルエッグなどの市況は 時期相応の展開ではあるが、加工筋等の動きがこの時期にしては 良いということ。コンビニやスーパーを回ってみると、例年以上に 冷やし麺系が多い。錦糸卵をはじめ半割たまご、温玉等の具材が 入っているメニューが多く、「たまご」はキーワード具材になっている …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏卵情報

6月はこのまま「保合」か・・・。という声が多い・・・。 7~9月飼料価格は当初値上げか?と5月頃には言われていたが 穀物価格も安定しており、円相場も安定している。宮崎の口蹄疫 の影響もあり、今は飼料価格を上げる材料はないということだ・・・。 相場は平成20年と同等相場となっておるが、中身が違うということ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏卵情報

今日のJAたまご相場は東京・名古屋で「上伸」。東京はM185円。 先週に続き、今週も東京は「上伸」となった。6月に2度相場を上げ てくるのは、ここ10年では無いと記憶しているが・・・。 え付けは4月101.7%ということ。3月も103.9%となっていた。 この時期にして、この需要であれば、相場は「保合」が妥当であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏卵情報

先週相場が上がっている状況から、今週は相場は「保合」か・・・。 西日本は本格的に「梅雨入り」となり、市況は停滞期に突入する のが例年であるが・・・。6月の月中週ということで、需要自体は 例年並みの展開と言って良いだろう。気になるのは、東京以外 の地域が、相場を下げた場合、東京は相場を追随して下げるのか とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏卵情報

今日のJAたまご相場は東京で「上伸」。5円高であった。 6月に相場が上がるということは、平成16年以来の出来事。 平成16年時は後半M275円まで上がった。 相場を上げた背景には、関東以北での生産減が影響している という。生産減の影響は空舎事業開始の一斉合図なのかもしれ ない。よってこの相場の上げは一時的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more