鶏卵最大手、15億円所得隠し…国税が指摘

鶏卵生産業界最大手のイセ食品グループが関東信越、東京など6国税局の税務調査を受け、2009年までの1年間に計約15億円の所得隠しを指摘されたことがわかった。

 グループ内での鶏卵の取引価格を操作する方法で、グループ5社から基幹企業の「イセ食品」(埼玉県鴻巣市)に利益を移転していたなどとして、利益を拠出したと認定された7社が寄付金課税された。

 イセ食品は一連の取引がなければ、赤字になっていた可能性がある。重加算税を含む追徴税額は約3億円で、既に修正申告を済ませたとみられる。

 所得隠しを指摘されたのは、「イセファーム東北」(宮城県色麻町)や「イセファーム」(茨城県小美玉市)、「美咲ファーム」(岡山県美咲町)など7社。関東信越、東京、仙台、名古屋、金沢、広島の6国税局が合同で調査を実施した。

 関係者によると、養鶏場を運営するイセファーム東北などは鶏卵をイセ食品に販売。イセ食品はこれを消費者などに販売していたが、十分な利益を得られなかったという。イセファーム東北などがイセ食品への販売価格を下げれば、イセ食品が利益を得られるため、既に終了した取引について、後から、販売価格を変更した合意書を作成し、あたかも安価で販売したかのように装っていたという。.

詳しくは 読売オンラインニュースへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック