島根の鳥インフル、ウイルスは高病原性のH5型

読売新聞12月1日(水)22時56分[.] 島根県安来市の養鶏場で鳥インフルエンザに感染した疑いのある鶏の死骸が見つかった問題で、農林水産省は1日、遺伝子検査の結果、高病原性のH5型の鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。

 鳥インフルエンザの発生が確定した。

 同県が11月29日に検査して鳥インフルエンザが疑われたため、死んだ鶏から採取した検体を動物衛生研究所(茨城県つくば市)で詳しく調べたところ、H5型ウイルスが確認された。
[.]COPYRIGHT THE YOMIURI SHIMBUN[.]
詳細はyomiuri online へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック